新型インフルエンザ オソロシヤ…

厚労省が「新型インフルエンザ対策推進室」なんぞつくらにゃならんほど
インフルエンザは強烈なんだろうか((;゚Д゚)

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20080212/1006997/?cd=ov&M=tren&KW=24662


最大の防御策が「籠城」って…

| | コメント (0)

なんだろう

年のせいかしら…
疲れがなかなか抜けません。

多分こんなときは釣りにでも行って
潮風浴びて、心地よい疲れでぐっすり寝るといいんだろうなぁ。

って、行く余裕がないのが辛いです。

| | コメント (0)

体調管理

ということで

体調管理にいそしむことにして早や2ヶ月弱。

内臓をいたわりつつ内臓脂肪を落とさねば…と、栄養価のバランスを考えつつローカロリーな食事を摂取する。と、この年になればあたり前のことを行うわけですが、一番の変化は家庭内晩酌原則禁止。外食とか家宴会以外では飲まないということだが、ここ10年以上、年間休肝日は数日という生活をしてきたのでそりゃ無理かもと思っていたのだが、これがあまり苦痛でない。お医者さんは飲む派らしく、「量を減らすだけでいいよ。止めるのは辛いだろうから」と言っていたが、別に何てことはない。

酒と煙草とは違うんだな…(  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)

そして改めて「アルコール中毒」ではなかったのだ!と自分で驚くわけである。いやもうヤバイよな…と思っていたのだが意外だ。。。

一応ダルさとかは落ち着いてはいるが、2ヵ月後の検診までは油断はできぬ。2ヶ月続けば習慣にするのは楽勝楽勝。しかし、これで凶とでたら後は何したらええんじゃ…( -人-).。oO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無理はたたる

区の検診があったのでこの際フルメニューで受診しようと、有料検診もまとめて受診してみました。これまでの不摂生は如実に結果に表れ、やっぱり若い時分とはカラダのもちが違うのね…と、実感。

要精密検査の通知には「再検査の申込をしてください」との記載があり、とりあえず電話で予約。他の科も受診しなくてはならんのだが、いくつも別々に行っていたらきりがないので、先の検査結果をもらってからまとめていくことに。。。

医者通いには幼少期から慣れているが、最近、医者に行くと余計な病気をもらってきそうで、あまり足を運ぶ気がしない。ノロにしてもインフルエンザにしても、ご当人がマスクもせずにゲホゲホしとるところに行ったらひとたまりもないじゃないかと危惧しているからだ。

とりあえず悪いところは完治させ、病院のやっかいにはなるべくならんよう、節制の日々でも送りますか。。。

いつまでもつかは神のみぞ知るだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家庭内事故

Sn310010 大体年に一回ぐらいのペースでくだらないケガをいたします。昔々は冷蔵庫の上のオーブントースターでふかした芋を焼き芋にしようとスイッチ入れてしばし…“チンッ”と出来上がりの合図に意気揚々と取り出そうとして、熱々に焼けたオーブントースターの扉のふちに手首をあててキレイに一文字の火傷を負いました。まるでリストカットでもしたような後をきざみ、皆に「切るときは左手なんじゃないの?」と馬鹿にされたものです。(右利きなので右手で芋摑みました) ネギを嫌々切っていてずり落ちたまな板を押さえようと手を出し、一緒にずり落ちた包丁で小指を落としそうになったことも今は酒のネタでございます。(´-ω-`)

今回はスライサーです。スライサーで切るのは基本的に右利きなら右手で親指とか食材本体をつかんでいる方なのですが、今回はセーフティなんとかと言う食材つかむ手をカバーするための、大きな歯で食材をがっつりつかむための道具で左手をザクッとえぐってみました。途中スライサーに食材がひっかかったので渾身の力を込めて“うりゃっ”と押したら道具が食材を突き抜けて容器を押さえていた左手を直撃。安全用道具も凶器に変わる時があるんだなぁ…とひとつ利口になりました。

人生の統計上、家庭内事故は忙しいときにちょっと休もうとか、あーくたびれた…と気の緩んだときに発生する確率が非常に高いです。(そもそも気を引き締めていてはなかなか事故は起こらないけど)体のなまる冬場も季節的には発生率高し。

この時期みなさんもお気をつけください。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)